個人情報保護に関する基本方針

1. 基本方針

 当薬局は、患者様の個人情報について、患者様により安心して良質な薬局サービスを受けて頂けるよう、下記の具体的な取り組みを行い、適切かつ万全の体制で取り組んで参ります。

2. 具体的な取り組み

 当薬局は、患者様の個人情報を適切に取り扱う為に、次の事項を実施します。

  • 個人情報保護法およびガイドラインをはじめ、関連する法令を遵守します。
  • 個人情報の取り扱いに関するルールを策定し、個人情報取扱責任者を定めるとともに、従業員全員で遵守します。
  • 個人情報の適切な保管の為に安全管理措置を講じ、漏洩・減失・棄損の防止に努めます。
  • 個人情報を適切に取り扱っていることを定期的に確認し、問題が認められた場合には、これを改善します。
  • 個人情報の取得にあたっては、あらかじめ利用目的を明示し、その目的以外には使用しません。ただし、本人の了解を得ている場合、法令に基づく場合、個人を識別できないよう匿名化した場合などは除きます。
  • 業務を委託する場合は、委託先に対し、当薬局の基本方針を十分理解の上で取り扱うよう求めるとともに、必要な監督・改善措置に努めます。
  • 個人情報の取扱いに関する相談体制を整備し、適切かつ迅速に対応します。

3. 相談体制

 当薬局は、次の事項についてご本人から申し出があった場合、適切かつ迅速に対応します。

  • 個人情報の利用目的に同意しがたい場合
  • 個人情報の開示、訂正、利用停止など(法令により応じられない場合を除く)
  • 個人情報が漏洩・減失・棄損した場合、または、その可能性が疑われる場合
  • その他、個人情報の取扱いについて質問や不明な点がある場合

 

安心して薬局サービスを受けていただく為に(お知らせ)

 当薬局では、患者様に安心して良質かつ適切な薬局サービスを受けていただく為に、患者様の個人情報を基本方針に基づいて適切に取り扱っています。当薬局における個人情報の利用目的は、下記に掲げる事項です。個人情報を利用目的の範囲を超えて利用することなく、常に患者さんのプライバシーを尊重して、薬局サービスの提供をさせていただいております。ご不明な点やお気づきの点などがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

患者様の個人情報の利用目的

  • 当薬局における調剤サービスの提供
  • 医薬品を安全に使用していただく為に必要な事項の把握(副作用歴、既往歴、アレルギー、体質、併用薬、ご住所や緊急時の連絡先など)
  • 病院、診療所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者などとの必要な連携
  • 必要に応じて、家族・代理人への薬に関する説明
  • 医療保険事務(審査支払機関への調剤報酬明細書の提出、審査支払機関または保険者からの照会への回答など)
  • 薬剤師賠償責任保険などに係る保険会社への相談または届出など
  • 調剤サービスや業務の維持・改善の為の基礎資料
  • 当薬局内で行う症例研究
  • 当薬局内で行う、薬学生の薬局実務実習
  • 外部監査機関への情報提供

株式会社 星薬局 代表取締役 深江正輝